« 打ち上げ忘れた… | トップページ | やっちまった… »

2006.12.12

なんか

でっちゃん祭の余熱が切れてきて、人生を見つめなおす旅に出たいくらいトーンダウンしてるよ…。冬祭はもうすぐだってのに。orz

|

« 打ち上げ忘れた… | トップページ | やっちまった… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57621/13047175

この記事へのトラックバック一覧です: なんか:

» 『いつかモイカ河の橋の上で』 中野吉宏 著 (第三書館) [エルミタージュ図書館]
 副題は「会社を休んで59日間 地球一周」とある。  大学を出てフリーターをしながらお金を貯め小さな会社をつくった30代後半の男。一生懸命働くものの不景気も手伝い気持ちは空回り。ちょっとした出来事がきっかけとなり、突然、仕事を放り出し、大学時代以来2回目の海外旅行に出る。出発は大阪港からフェリーで上海へ。そこから鉄路シベリアを経由しロンドン。さらにアメリカも東海岸から西海岸まで大陸横断鉄道で移動し、成田へ。仕上げは「ムーンライトながら」だ�... [続きを読む]

受信: 2006.12.13 02:48

« 打ち上げ忘れた… | トップページ | やっちまった… »