« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.26

デッちゃん祭絶賛開催中

昨日の戦利品。
113_1387豚猿水妖の武器のキーホルダーと江戸清の季節限定香港あんまん。キーホルダーは1個100円、あんまんは460円。あんまんの皮はシナモン風味で餡はサツマイモ餡。美味かった。2個買ったので、あと1個残ってる。本当は、かぼちゃ餡のと1個ずつにしようかと迷ったんだが、1個食べて気に入ったら2個目が無いのは悲しい、ということで賭けてみた。当たりだった。こうなるともう1個は食べるのが惜しくなるよ。(もちろん、傷む前に食べますよ)

キーホルダーのチェーンが全部違うのは、馬鍬以外は全部チェーン部分が外れてたから。こーゆー時は申し立てに限ると店員さんに「これのチェーン部分がついてるのありますかー?」と聞いたら、他のキーチェーンから外れて迷子になったと思わしきキーホルダーをレジの横からごそごそと探し出して着けてくれた。エエ店員さんや。月牙[金産](本当は降魔の宝杖で、反対の方にスコップがついてなきゃいかんのだが、そこは譲歩)にいたっては、本体より立派そうなキーチェーンをくれたよ。この大雑把さが中華らしい。…売り場にチェーンが外れた商品堂々と売ってるところもだけど。

ここでもおっしょさんの錫杖だけはなかった(錫杖は武器じゃないんだってば)。

で、オフ会でしけこんだのが「悟空茶荘」めさめさ良かったです。最初に茶葉持ってきてくれるのですが、これが5、6煎に十分な量なので、予約のリミット2時間をお茶1オーダーで十分過ごせる。で、このお茶がいいお茶で、いくら湯を継ぎ足しても出がらしにならないのよ。獅子舞の音に誘惑されてなかったら、お菓子1品とのセット(1000円↑↓100)で2時間はねばってただろう。関東随喜会、中華街でやりません?「悟空茶荘」予約して。

獅子舞と言いましたがこれがまた偶然に見られたんですよ。それも獅子5頭+龍1頭だての行進で。丁度、中国文化祭とかそんな名前の文化推進週間だったらしい。獅子は主色黒で副色が黒・金・赤の3頭と、主色水色・副桃が1頭、黄が1頭でした。龍は黄色。すごい充実した1日だったなぁ。帰りのバスは往復チケットが効かない時間帯になったが悔いは無し。

結局就寝したのは04:00に近かったのにも関わらず、09:30前には起床して、スーパーの朝市に行けたのが凄い。それもかなりすっきり目覚められたおかげで色々家事ができたくらい。(目覚めが悪いと1日スライムになって這いずり回ってほとんど何もできなくなる)洗濯機2回回したり、結露でびしょびしょになっていたベランダへの扉と池が出現してた(これも凄いな)玄関を廃棄一歩手前の雑巾で拭いたり、新しい雑巾縫ったり。まぁ、雑巾縫いながら衛健君の出てるDVD観てたんで、指先突きまくったりしたがな。

夕食にはスジ肉の煮込み味噌味。指定量の調味料と水分を放り込んで圧力鍋を火にかけたら、時間を計るのを忘れてうっかり早く火から下ろしてしまったよ。もう一回加熱したが。出来上がったものは、どっからどう見ても具沢山の味噌汁でした。水大目のレシピだったがなー。出汁が出まくってて美味しいが、すごくあっさりしていた。ご飯無しでも食べられるくらい。前回の醤油味がご飯無しは辛いくらい辛かったので少し驚いた。

圧力鍋を使って蒸かし芋を作ったんだが、やっぱりグリルかオーブンで焼き芋にした方が美味しい。手早く食べられると思ったんだがなぁ。残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.25

明日は

大聖爺(ってもふるーいあだ名だな…)の臣下が集まって、飲み食い歌い語らう日ですよ。とりあえず、横浜中華街での昼飯から始まって3軒梯子は決定済み。その後どっか行けるかな。でもねー、夢みたいだ。こんなに日本じゃマイナーな香港明星のファンが7人も集まってオフ会できる日が来ただなんて。ってゆーか中にはディッキー・チョン(張衛健)の浮き沈みも目の当たりにしてきた古参さんもいるってのがすげぇ。色々面白い話が聞けそうだ。

ちなみに慎吾空が放映された直後に、衛健君もン年ぶりに悟空役に戻るという噂が流れて本人苦笑いして否定したという記事をちろっとみたことあるんだが。(あくまでも漢字からの内容推測ね。)やっぱり香港・台湾の人たちにとって衛健悟空は日本人にとってのマチャアキ悟空ばりの当たり役だったんだろうなぁ。なんたって、1996年に悟空であてて、落ち目のキャリアが一気に上昇したからな、衛健君は。その頃文通していた香港娘が衛健君がなにかで司会をしているのを録画して送ってくれたんだが、そこでも確か「大聖爺」って呼ばれてたよ。

仕事のほうは昨日いきなり言われた調べもの狂騒曲が一段落。一昨日今日とどうやって締め切り延ばさせようかとずっと考えてたんだが。いきなり法律調べろなんて無茶な。来週頭締め切りで、木曜日休みで、休日出勤は生死に関わらない限り不可能な状態で。とりあえず、少しは詳しい人が今日は出勤する日だったので彼の知識により大いに救われました。あとはエクセルに入力した情報を整理するだけ…。これが一番面倒くさい。今日も「カットアンドペーストになんでそんなに時間がかかるか不思議なんだけれど」と言われたが、ン十項目を照らし合わせながら組み合わせて、似た様なもんを間違わずにカットアンドペーストして綺麗に並べるのはえらく難儀なのですが。(案の定、チェック中に「あれ、なんでこれとこれが対応してるの?」と同じセットのチェックをした数項目後に悩んでた。人のこと言えないじゃーん)

もう一本、英文パンフ作製に必要な原稿頂戴、と言われてたのだが実情は
A(発案者)→B(実作業者)→私→D(原稿作製者)
という凄いリレーが行われていたので、意思相通がイマイチどころか話せば話すほど曖昧になってくる。Bさんが日本語片言の可能性が高いので、Dさんが直接話すのびびってたってのもあるが。最初は大体のテキストと写真渡してくれればBさんが編集やるとの話だったのだが、実はBさんまだ細かい仕様を決めてない…てゆーか、パンフとか作ったことある?って感じ。ついでにAさんの理想がBさんに伝わってないよーな気がすんべ。orzで、今日微妙に切れた(そりゃ正式な依頼なしに仕事が増えればな)Dさんが、Bさんと話したところ、Bさん、以前に資料として渡した一般公開しちゃちとまずい写真を公開する気満々だったらしい、ということが判明。

やーめーれー

慌ててDさんが回収に走りましたとさ。結局、Bさんの状況を見る限り、うちで完成原稿作って送ったほうが良いという判断になり、Dさんの仕事(と私の仕事)が増えること確定。残業代が予算の都合出せないので、残業は無し(サービス残業も現金)な私はともかく、職場に住み着いていると噂のDさんが倒れないか心配だよ。

帰宅途中に輸入食品店による。トマト缶と輸入物のキャンベルのスープ(あまり日本のスーパーでは置いていない種類)が日曜日まで安売りになってるなぁ。欲しいなぁ。でも重いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.23

すっかり冬模様

今朝は早起きして「トンマッコルへようこそ」へ行く予定だったのだが、予想通り間に合わない時間に起床。09:00台上映開始の映画、行こうと予定して行けた覚えがないんだよな。あー、近所の映画館で観るラストチャンスだったのに。先週の日曜日、雨さえ降ってなければ観られていたのに。これで遠征するしか観る手はなくなったわけだ。昨日の晩「ウィンターソング」観にいって午前様したのが祟ったわ。元々「ウィンターソング」じゃなく、「トゥモロー・ワールド」観たかったのだが、「ウィンターソング」がジャッキー・チュン(張學友)出演の「如果・愛(PerhapsLove)」のことだとぎりぎりで気付いて、開演時刻まで余裕の多かった「ウィンター」に行くことにしたのよ。

まぁ、「トンマ」に行かなかったおかげで堺正章の「西遊記 DVD-BOX 2」を無事に受け取れたのだが。さっそく予約特典のマドラーに応募しようっと。如意棒・降魔杖・九歯馬鍬のマドラーがもらえるんだよ。おっしょさんの錫状がついてないのがさみしいな。先端の飾りが難しいから特典にするにはコストがかかりすぎたのか?

速攻開封したら「西遊記2」発売のお知らせが入ってた。来年1月と3月。アマゾンのDVD予約25%割引があっても3万円越えるのね。ええい、他にも欲しいDVDは沢山あるのに。orz もしかしておっしょさんの錫状はこっちの特典だなんてことはないよな?

圧力鍋を新聞契約の景品でもらったので、さっそくスジ肉シチューを作る。といっても実際に下ごしらえしたのは月曜日で料理になったのは火曜日のことだが。1日1回加熱して、そろそろ味の染み具合がたまらないころ。スジ肉は冷凍物がキロ単位でしか手に入らないので一人暮らしのシチューくらいでは消費できない。ので残りでスジ肉とこんにゃくと大根の煮込みしょうゆ味も作る。圧力鍋で30分は少し長すぎたかな。残りのスジ肉は、同じ材料の煮込み味噌味版を作る予定。今回の失敗は、スジ肉の脂抜きが十分でなかったため、最初に作った時点ではシチューと煮込みが油ぎっしゅすぎたこと。両方とも冷めてから凝固した油を頑張って除去したよ。まだ調理していない分はそれだけで油抜きを一度やったが。ちなみに両方とも完全に冷めると、ゼリー状態の固形になります。さすがスジ肉ゼラチン質は豊富と見える。

…ところで台所が妙に油っぽく感じるのは気のせいじゃないんだろうなぁ。掃除が大変だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.19

つーわけで週末

香取慎吾の映画『西遊記』に中国ブロガー怒りの声
なんつーか、テレビシリーズの出来をかんがみると言い訳できないよ。堺正章版レベルの質だったら「面白いからいいじゃーん♪」としれっと原作原理主義者の前で言う度胸はできるんだが。一応、全話みたんだけれど本当にキャラ萌以外は見所無かったなー。金かけたっていうのとデザインが竹田団吾さんってので衣装ももっと豪華になると期待してたんだが。白のウェディングドレスが出たときは思わず罵倒してたからなー。入院中だったのに怒りのあまり夜寝られなくなってたからなー。(あのエピは白ウェディング以外も全てにおいて酷い出来だったってのはあるんだが)orz
しかし、今年1月の第1話放送直後にもこんなこと言われてなかったか、中華圏のブロガーの皆様に。なんであん時はニュースにならなかったんだろうね。(情報元武侠天下様。このブログは武侠ドラマスキーにとっては鬼のように物欲刺激してくれる…)
頼むからバッシングに私のような外道ファン(一応、ファンだよな。3倍速とはいえ、一応全話録画したのまだ持ってるし。)を見返すような娯楽大作映画に化けてくれー。

話は変わって昨日は整体&デトックス。いざ行ってみたら身体がごりごりだったので先生の助言に従って整体を鍼に変えたけれど。驚くほど身体が楽になったよ。どのくらい楽になったかというと、あまりに疲れが取れたので身体がすっきりしすぎて夜になかなか寝付けなかったくらい。さらに予算さえなんとかなっていたら、両方施術ができる時間の余裕があったと聞いて、買い物に行ってなければと悔しい思いをする。その前に3000円ちょいチョコレートとお茶に費やしたばっかりだったのだよ。

113_1340 これがその戦利品。奥に見える箸は別の所で購入。環境に優しくない生活しているのが明白なので、せめて人間仲間に愛の手を、ということでフェアトレード製品をちょくちょく買っている。中でも「かんたんチャイ(ここの下から2番目の商品」ってのは便利なので、別にフェアトレード商品じゃなくても愛用するな。自分でチャイを作ると、毎回茶葉とスパイスの比率が微妙に変わって味が間抜けたりするのでね。(だったら目分量をやめろと)チョコレートは2枚同じのがあるように見えるが、これは単に商品選びに迷っていて気付いたら整体の予約ギリギリになってしまい、あわてて商品を掴んだときに間違って同じ種類を2枚買っただけ。帰ってきてからおっかしーな、ホワイトチョコも1枚買ったはずだったのにな…となりましたとさ。しかしよりによって一番好きなホワイトチョコ製品を買い逃すとは不覚。

その後は渋谷にある本屋を数軒回ったらかなり遅くなったので帰宅。本当は朝一で雪組みの当日券並ぶ予定だったんだが、あまりの寒さにくじけて諦めたが、それでも充実した1日が過ごせる都会は素晴らしいと思う。(理性を総動員して「白蛇伝」の当日チケットを定額で購入するのを止めた自分は素晴らしいと思う)

帰りは東京駅の地下で黒酢ラーメンを食べる。行きは上野駅でさぬきうどん食べたので麺類な日になったな。

で、今日はというと…。雨。なので予定していた買出しはせずにのんびり昼風呂つかったり、トライアルやったりしてましたよ。洗濯も久しぶりに乾燥機使って乾燥までさっさと終わらせたし。もらったサツマイモをグリルで焼いて焼き芋堪能したり。

あー、明日の朝までに止めとは言わぬがせめて小ぶりになっていて欲しい。健康診断があるので朝は飲まず食わず、雨に濡れるとそれだけで体力思いっきりけずられるのさ。職場についても熱いお茶飲めないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.16

出ているので間違いなさそうだ

武侠好きの皆様のブログで次々と購入(と取扱店を発見するまでの苦難の道のり)報告が上がっているので、間違いなく出ているらしいな陸小鳳伝奇第3巻 決戦前後。うちの近所の本屋は全部回ったが結局無かったので、本屋に注文確定。丁度いいや、店頭に並んでても給料日まで買えなか…あ、図書カードが1000円分くらいあったから、それに所持金足したらぎりぎり買えたや。ネットショップにしても軒並み在庫切れだの発送まで1-2週間だの。冷遇されてんなぁ、武侠小説は。あんなに面白いのに。

私の中では男女問わずにキャスティングするのならば、一番見たいのはNew OSKの桐生麻耶で陸小鳳なのですよ。絶対に似合うぞ、桐生小鳳。女難の相が出まくってるが。未訳分じゃ目を付けた相手を確実にぶっ殺すので定評のある親友の嫁さん寝取ったとかで命かけた鬼ごっこする羽目になるらしいしなー。(多分オチは嫁さんとはなんもなかったけれど色々会って不義密通したことにしときました、だろうが)

オークションで落とした1.8kg瓶ピーナッツバターが到着。113_1338

大きさの対比のためにとなりに早川のファンタジー文庫を置いてみる。当分買い足しはしなくて済みそうだな。ピーナッツバターの。このサイズで買うと1g1円以下なんで、1g1円以上になる340g瓶で買うよりよっぽどお徳さね。


しかし、まぁ、12月世界館の日程(12月22-24日)は有明巡礼者には洒落にならんな。おまけにいつも使っている5円コピー屋は27日までって。面倒くさいコピー本作ってるのはギリギリのネタまで入れたいからだが、これはあまりにもギリギリすぎる。(実際は私は行かないのでゲストの誰かが書きたいという場合だがな。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.14

さぼり気味通り越してさぼりまくり

こっちに移行してからサボりまくりですな、日記。

あと数日で給料日なんだが、既に残金が完全に5桁下回っていると言う素晴らしい状況。にもかかわらず、ヤフオクでピーナッツバターの1.8kg入り瓶落札したり(だって弁当は毎日ピーナッツバター&ジェリーサンドイッチでピーナツが多分明日の分しか残ってない)、インフルエンザの予防注射があったり(これは素で忘れてて手痛い出費)でさらに笑えない状況に。あと3日、支払いが生じるのであれば、全てカード使えますように…。

とか言いつつ、時間さえ合えば明日映画に行く気満々ですが。チケットはカードで買えるからなー。観たい映画も大量に溜まってるしなー。

昨日作ったコンソメスープが死ぬほどまずかったので、急遽ホワイトソースを使って投入。そしたら劇的に美味くなったよ。

で、昨日と言えば、弁当用のパンを買ったときに魚肉ソーセージがセールになっていたので金がやばいっちゅーのに購入。久しぶりに齧った感想は「某加工肉を思い出す」

その加工肉とはモンティ・パイソンでおなじみのスパムだったりするんだが。先週スパムを買ってきて、スパム炒飯を作ろうと思ったらニンニクを買い忘れていることに気付いてかなり凹んだ。ニンニクの入ってないスパム炒飯なんて認めない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.08

米国中間選挙

私の巡回しているメリケン人ブログが「ブッシュざまぁカンカン!」だの「いけ、上院頑張れ、下院は頑張ったぞっ!」と湧き上がっております。ブッシュが再選したときには「ブッシュなんぞに税金払ってたまるか、海外で仕事探してやる~!!」と騒いでいた(そして一部脱出成功した)皆様だけに、現状は嬉しいようです。海外脱出組には「鬼のよーにニュースサイト更新かけてるわー」ってのもいるしね。

昨日のエントリで、韓国人になった夢は平和だったと書いたが、良く考えたら後半を忘れてた。正確には「平和に飯喰いに行ったらグエムルの飯になりかけて逃げ回った。」だ。この頃寝ても疲れが取れないのは夢のせいか?

ダンスでは久しぶりにバーレッスン。発表会前後は各自到着順に柔軟開始だったからなー。やっぱり足腰弱ってやんの。思うように足が上がんない。

米国のネッ友からブツ届く。おまけとしてラサの仏教僧が作ってくれたというお守りが入っていた。そーいや今年は2ヶ月ほどチベットへフィールドワークに大陸流しになって激痩せじゃと悲鳴上げてたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.07

風強し

今朝は大失敗して、職場からの電話で目覚めてしまったわけですがorz。目覚まし3つかけてるはずなんだけれどなぁ…。

こういう日に限って風が強くて出勤するのに時間がかかるわけですよ。眼にごみも入りまくって涙ぼろぼろだし。

ちなみにここしばらくの夢が変だ。韓国人になってたり、朝鮮人になってたり。特に朝鮮人になったときなんて脱北する家族の一員だ。心臓とまりそうだったよ、夢の中で。韓国人の時は平和に仲間と飯食いに行ってたのになー。

風邪はかなりよくなってきたが、まだ咳が止まらない。パブロン2瓶目行くのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.06

2006年冬の陣

つーわけで絶滅危惧種は絶滅を免れたわけでして。
12月30日有明ビックサイト 西“ら”17b 「お好み焼き同好会」
でお待ちしております。

いつもの皆様、招待状が行きますからお覚悟のほどをー。

てか誰かうち以外にもOSKとか松竹歌劇本つくろうよ。委託受けるからさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.01

11月

気付いたら11月になってるよ。

風邪が直らないので「トンマッコルへようこそ」と「父親達の星条旗」を諦める。今年の映画の日とレディーズ・デーは雨と体調不良にたたられてるとしか思えん。早く見ないと「デスノート後編」も始まってしまう。

ほんでもってー、明日は「ロケット祭S」@新宿ロフトプラスワン。なんの嫌味だこの開催日程。(ロケット祭S詳細はこちら)

ま、金曜日は友人に昼飯奢ってもらうんでそれで気分を盛り上げよう。

どこの書店に行っても「みえるひと4巻」が見当たらん。買えんと余計に読みたくなってくる…。くそー、やっぱりあの本じゃなくってこっちの4巻買っとくべきだったー!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »