« やっとスーパーマン | トップページ | 中国三大奇書@筑波大学 »

2006.10.01

恒例行事:堕落した週末

毎月1日は映画の日、ということで3連戦行って来たよ。近所のスーパーの朝市は寝坊して行けなかったが。(いつものパターン)

観た映画は
フラガール
レディ・イン・ザ・ウォーター
(ラーメンで今日初めての固形物の食事)
グエムル

脚本の出来は「フラガール」「グエムル」「レディ」の順。

「フラ」は脚本を含めて全体が凄く丁寧に作ってあった。キャラクターが一人一人魅力的でね。蒼井優がなんでこの頃テレビに映画に出まくってるか実感できる映画でもある。フラダンスの場面は必見。てか、松雪泰子が演じる平山まどかはSKDでエイトピーチェスに選ばれたことがあるダンサーという設定なんで、松竹系歌劇が好きな人には思わずほほが緩む台詞も1個か2個はある。

「レディ」は視覚には綺麗なだけに残念。あのアパートにはちょっと住んでみたい。奇人変人の巣窟っぽいが。

「グエムル」はとにかく心臓に悪い。あの怪物のどかどかと走ってくる重量感あふれる俊敏さがね…。で、それに吉本新喜劇を混ぜると観てる方は「ぎゃー、そうくるのかー!!orz」となる。監督が本当にシリアス決めたいところでは吉本新喜劇やんないけれどね。なんでそこが引き立つ。でも、クライマックスでは吉本新喜劇は生きてますから。

で、今日からはNew OSKの武生公演も始まったんだが。今年はいったいいつ行けるんだろうか…。

|

« やっとスーパーマン | トップページ | 中国三大奇書@筑波大学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57621/12115794

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例行事:堕落した週末:

« やっとスーパーマン | トップページ | 中国三大奇書@筑波大学 »