« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.29

布団

二晩ぶりに布団で寝られるよ。うれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.28

武生よ

来年も私は戻って来る!今年は買い損ねた羽二重くるみを買うためにも!
(武生詣4年目にして五月ヶ瀬購入に初めて成功したよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バス待ち中

New OSK観て、バスの待ち時間潰すためにたまみ女史カレー屋に連行して思いっきりだべって幸福な1日だったよ…。

そしてやっぱり桐生麻耶は最高だな、うん。
心残りは、娘役舞台写真が悲しいできだったこと。桜花&桐生はズドンとくるのが1枚ずつあったのだが。

踏画一家に今年は会えなかったのも残念か。1才未満の踏画Jr.に会いたかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.25

武生行きを目前に…

風邪ひきかけ…。咳が出て、喉が少し痒いです。ぁぁぁぁぁ。
昨日の雨で生き返りズボンびしょぬれになったのが原因か。orz

大事をとって「アタゴオルは猫の森」を今日はあきらめたよ。

11月2日は隣の部屋への民族大移動だそうな。つまり、11日1日退勤前には荷物まとめて、パソコードも失くさないように本体にテープ止めておけということ。退勤ギリギリの仕事が入りませんように。

薬飲んで寝るべ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.23

やっと繋がった…

9月に届いたのにルータ機能ではなぜか繋がってくれなかった(ブリッジ機能のほうをつかってたさー)ルータと、確か10月頭に届いたのに、ウィンドウズの方しか繋がらなかったLANHDとパソ2台を当初の予定通りに繋ぐことにやっと成功したよ。4時間くらいかかったがな。つーか、前回セットアップをしようとあがいたときには見つからなかったものが見つかったのはどういうことでしょうか。これさえ見つかってれば10月頭の3連休中にでも繋がってたはずなのだが。パソの中に小さな人が住んでいて邪魔してるのか?

金曜日に前の職場の番頭さん+パソ担当さんに夕食中華を奢ってもらって暴食してから昨日の大散財もあって今日はペースダウン。ガスの払込書が遠足行ってしまったので部屋の片付けはせにゃならんかったがの。

奢ってもらった中華ってのは李厨房って近所じゃそこそこ有名な店。実は行ったことなかったんだが。量は日本の平均的中華屋のより断然多め。味は、子供の拳骨大の豚肉が皿の上にでんと鎮座している名物の黒酢酢豚はもちろんのこと、それ以外の太目の春雨と鶏肉の煮込みも美味しかった。他に前菜1皿+メイン2皿ほど頼んで、最後に八宝餅で締めくくり。八宝餅は巨大おはぎ(ただし外側の餡子なし)のあんかけって感じだった。中の餡が中華系のこってり甘い系なので、濃い味の食事の後に食べると止め刺された気分になれるよ。あの分量だったら、5、6人で食べた方が身のためだ。早い話は、久しぶりに腹が裂けそうになるまで食べてしまったよということ。がつがつ租借する癖があるんで、食べ終わった後に手洗いに立ったらその動きで気分悪くてたまらなくなった。本当は八宝餅の後に余裕があったらマンゴープリンか杏仁豆腐で口の中さっぱりさせたかったんだがなー。ところで八宝餅、ハーフサイズ作ってもらえると嬉しい。

土曜日は湖月わたるちゃんのサヨナラ観に行った。ついでに久しぶりの整体ですっきり。整体院が渋谷にあるので、渋谷のぐらするーつに寄って、かんたんチャイを購入。フェアトレードチョコレートも欲しかったが、我慢。我慢したはずなんだが、ぐらするーつの隣にはるばる屋というアジア雑貨の店があって、シルバーアクセの半額セールなんてやってたもんだから思わずピアスとパズルリング購入。パズルリングにいたっては一番高い奴買ってるし。絞めて2600円也。ビバ・半額セール。orz そしてリングは帰宅早々ばらされて元にもどっておりません。さすが8連になると組む時にずれないようにもっているだけで大変だ。組みなおしてもサイズが大きすぎるので指につけられないがなー。(どうせアクセは買うのは好きだがほとんど使わんのだ)

渋谷で散財して有楽町に戻って、わたるちゃん鑑賞して、シャンテで眉剃ってもらって輸入食品店に1.8kgスキッピーピーナッツバター(450gなら簡単に見つかるんだがなー。結局シャンテにもなかったよ)探しに行って、帰るかと思ったところで占いコーナー発見。あ、タロットカードがエジプシャンだ。エジプシャンの経験はないなー。で、ここで2000円吹っ飛んだわけだ。結局5000円近く予定外出費になったよ…。

そういうわけで日曜日は正午まで寝てたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.17

戦闘終結?

WPB立ち読みするために、今日はいつもより10分早く出勤。予想通り、サンドバックのJr.とサンドバックにすらならず伸びてるジェロがいました。先週・先々週が見せ場だったらしい。これからもう一花あることを期待してるよ。勝たなくて良いから。肉におけるどの超人が勝ち星ひろうかは、NARUTOにおいてどのキャラが死なないかばりに鉄板だから期待してないなー。(開き直り)

職場の改造工事に関する業者との戦争は終結した模様。これで今年度中に工事は終わる…のか?最後は技術屋と技術屋の対話になってたからなー。営業じゃ話が通じないからって…。

武生行き高速バスチケ確保。例年より遅い便なので、武生で1人、1時間以上も待つなんてことはないだろう。折りたたみ椅子は一応持っていくが。ここ数年、私が行くとは言う前から、踏画&踏画嫁から「今年はいつ?」と聞かれるようになっている。まだ1歳にもなってない踏画Jrに会うのを楽しみにしてるよ。てゆうか、一度はNew OSK一緒に観ようよ。

ひさしぶりにとりはむ作ったので、鶏だしつゆが残った。ニンニクを適当に切って炒めて、そこに玉葱を1/2個輪切りにしたものを入れて玉葱が狐色になるまで炒めたら、残りの玉葱1/2も輪切りにしたのと人参の千切りを入れてしんなりするまで炒めて、そこに先に塩胡椒しておいた鶏肉入れて炒めて、最後に鶏だしつゆ入れたらスープの出来上がり。コンソメやスープの素の追加はいりません。好みで塩胡椒は入れても良いが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.15

キュピーン(ニュータイプ)

ダンスの練習後の片付け中に気付かなかった壁の出っ張りに拳を食らわせてしまい、右手の薬指の根元が痛いですよ。痛みが引かなきゃ病院行きだよ。足のかぶれも悪化して、風呂に入ると剥落した皮膚がぽろぽろ浮かんでくるので、こっちもそのうち病院かなと思っていた矢先に…。

ダンスに比較的最近入った高校生のお嬢さんが、もっとディープにお仲間だということ判明。最初会ったとき、あんまりダンスには興味なさそうな子だよなと思って、なんで入ったのか聞いてみたら「演劇好きの演劇部なんです」だったので演劇ファンだということは判明してたんだが。でもなんとなーくそれ以上に妙に近しいものを感じていたのですが。今日たまたま彼女の携帯ストラップがいかにも京都に旅行行ってきました!ってラインナップだったので、「私の実家京都よ~。晴明神社行ったの?」と聞いたら「晴明様大好きです!」と返ってきましたよ。なんつーか、ここら辺でほぼ確信したので、帰り際に聞いてみたらはい、そうです。彼女はオタ仲間でした。それもレイヤーさんでした。やっぱ、オタクオーラってあるんだね…。

それはそうと置いておいて。桜戦線増刷用の紙の買出し行ってきたら五千円ちょいぶっとんだよ。表紙用の紙だけなら二千円ちょいで済むんだが、桜の形の紙が高くつく。大3枚、中小各4枚ずつの3種類が300円くらいで1パケ。現在は2で大を、1で小を使っているので、2を20冊増刷しようと思うと7パケ買わにゃいかんのですよ。小はちまちまと、全く使ってない中は鬼のように貯まっていくし。あと、これより小さい桜形の紙も大小合計約50個入りの小の方だけ4でを使ってるし。ばら売りはしてないそうだ。6は中を使うデザインにするしかないな。ちなみに3で使った桜形紙は1サイズのみの販売。なので貯まる恐れは無し。よかったよかった。

映画「X-MEN3」をやっと鑑賞。…アメコミでライターが変ったときに悪い意味で感じるものと同じ違和感感じたよ。ブライアン・シンガー監督、なんで降りたの。あなたがいないとマグじっちゃんが普通の悪役になって物足りない。てか、絶対に前作・前々作にくらべてマグ&ミスティークのお味噌が退化してるよ。

で、私の手元には「みえるひと3巻」があるのだが。最終巻出るの待ってまとめ買いするんじゃなかったけ、自分。しかし、やっと見覚えのあるエピソードまでたどりついたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.13

唯一絶対の解釈

職場で、英語の機械操作解説書を作っているのですが。以前に作った日本語版を英語に頭から直していると、これは日本人だから読み取れる暗黙の了解の上に成り立ってるよな、という説明にちょくちょく行き当たるのですよ。

で、それをどう何人が読もうと(マニュアル読む人は、英語と日本語の両方が第1外国語か第2外国語って人が多い)誤読しないようにせんといかんのがうっとーしー。今日はアルミホイルを正方形に切った後、ふちを切って円形にするのをどう説明するか頭痛めたよ。あの端を三角形にすることで正方形を作って、それをまた数回同じ方向に折ってその縁を切るってどんな背景の人間でも知っているやり方なのだろうか。悩みだすと他の説明も大丈夫なのか疑わしくなってくる。

今日は定時ダッシュしたかったんだが、こういう日に限って急ぎの仕事が落ちてくる。最初の段階でフォーマットを詳しく説明してくれてれば今日は残業せずに済んだ人間が2人ほどいたのになー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.12

現状・惨状

いやー、X-MEN今日こそと思ったら、雨がぱらぱら来たんですわ。上映開始時刻が終業時から2時間後ほどだったんで、それまでに職場からみて映画館に行くための曲がり角を曲がらずに直進して20-30分のところにある画材屋に行って、帰りに映画館に寄ろうと思っていたので散々悩んで映画館行きは中止。紙束背負ったまま土砂降りになられたらたまらんから。そしたら見事に晴れました。何の嫌味だ。

腹いせにレンタル料半額を利用してパトレイバー映画3作目「WXIII」を借りてきて鑑賞。わー、2作目に続いてレイバーがいらないようなのは気のせいか?ただ、メディアミックスとしてはありかな、と言う感じだ。スタートレックに例えるならば、宇宙空間勤務ではなく、地球の宇宙艦隊勤務のみなさんの視点から事件を描いているため、宇宙船だの宇宙ステーションだのの出番がほとんどないって状態に等しい。

頼んでいた本が全巻そろって到着。6冊中2冊がBLだ。私にしては珍しい。うち一冊は「紅蓮のくちづけ」ですがね。一緒に買った藤田和日郎の短編集が外れで悲しい。「紅蓮~」はまだ読んでませんが、ジャンプで打ち切られたのがショックで衝動買いした「みえるひと」の1、2巻は速攻読んだよ。てか、この始まりでいつのまにかリングのあるバトル漫画になってたあたりがジャンプ連載だねぇ。私がこの漫画を偶然知って気になりだしたのはどうやら3巻か4巻収録分かららしい。しかし、この作品を上手く育てきることができなかったのは惜しいな、ジャンプ。初期の綺麗にまとまっているものの特徴の無い霊能力物から、独特のセンス持った人情系霊能力バトルものに舵を切れそうだったのに。(打ち切り前の数ヶ月は主人公がちと簡単にパワーアップしすぎるジャンプ漫画の悪い癖がちらほら出てたような気がするが)ちなみに「みえるひと」がすっごく気になるきっかけになったエピはずっと先、3巻か4巻収録っぽい。あー、短編集のかわりに「みえる~」3巻買うべきだったかな。おまけに私が店頭でちょっと泣きかけたエピローグは5巻あたりに収録なんだろうな。ってことは最終巻まで出たら一気買い、一気読みか?

え?もう一方のBL?もちろん真っ先に読みましたさ。松崎司つー作家さんの最新単行本ですわ。この作家さんに興味を持った友人に、内容を忘れてチェックせずに読ませたやつがよりによってよりによって人を極めて選ぶ話だったのは苦笑いな記憶です。いやー、「それかー!!」「このネタかー!!」と悲鳴が2人分響いたもんな、内容がはっきりした瞬間。

夕食は、昨日の残りのトマトスープ+パスタ。ニンニクのみじん切りをバターで炒めて、それに玉葱を入れて好みの状態になるまで炒めて、それにダイストマト1缶とツナ缶1缶、コンソメキューブ2個入れて塩コショウしただけ。これだけで十分に美味い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.04

X-MEN諦めたよ

昨日夜更かしして疲れが溜まってるので、今日行く予定だった「X-MEN」を諦めた。来週金曜日の最終までに行ければいいやという感じ。

なんか、申請のシステムが変るらしいのでメーカー説明会に行ってきた。前回のと今回のの2社が最終候補だそうだが、末端の事務処理部隊の空気は冷ややか~。「一応」行っとけと言われている、実は事務はほとんどやらない私でさえも「この説明会、意味無いよな」と感じられたからな。だいたい、2社がそれぞれ違うポイントで説明している時点でなんか終わってる。2つのシステムの比較なんてそんなことでできるかい。うちの総務がそこら辺調整するべきだろうに。というわけで質疑応答はメーカーの営業さんではなく、うちの総務に向かって集中砲火が浴びせられましたとさ。聞いてみたら、このシステムが導入されたら4月から数えて3回目の変更になるとか。そりゃ皆怒るよ。

買う買う言っててまだ買ってなかった外付けハードディスクやっと購入。明日か明後日に到着予定。さー、3連休中にデータ退避させてマックの中身の大掃除やるべ。そうすりゃ凍る回数も少しは減るだろうよ。だいたい、DVD入れたら即吐き出すようになってるからなぁ。

翻訳の仕事の電話が来る。
「医療系なんですけれどー。」
「ごめん、未経験…。」
「あー」
うー、正直、仕事は欲しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.02

中国三大奇書@筑波大学

10.4 開催日程書き忘れてたよ

中国三大奇書の成立と受容-「三国志」「水滸伝」「西遊記」はどのように読まれ,描かれたか-
期間 2006.10.2-27(7-9日以外の土日閉室)

やってくれますね、わが母校。
展示だけではなく、講演会

10月8日:13:30-15:30
「三大奇書の図像と映像(中国編) 連環画とテレビドラマ」
10月23日: 13:30-15:30
「三大奇書の図像と映像(日本編) マンガとアニメとエノケン映画」

と2回あるそうな。23日は午後は有給取るべな。

ところで8日の方、誰か一緒に行きません?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.01

恒例行事:堕落した週末

毎月1日は映画の日、ということで3連戦行って来たよ。近所のスーパーの朝市は寝坊して行けなかったが。(いつものパターン)

観た映画は
フラガール
レディ・イン・ザ・ウォーター
(ラーメンで今日初めての固形物の食事)
グエムル

脚本の出来は「フラガール」「グエムル」「レディ」の順。

「フラ」は脚本を含めて全体が凄く丁寧に作ってあった。キャラクターが一人一人魅力的でね。蒼井優がなんでこの頃テレビに映画に出まくってるか実感できる映画でもある。フラダンスの場面は必見。てか、松雪泰子が演じる平山まどかはSKDでエイトピーチェスに選ばれたことがあるダンサーという設定なんで、松竹系歌劇が好きな人には思わずほほが緩む台詞も1個か2個はある。

「レディ」は視覚には綺麗なだけに残念。あのアパートにはちょっと住んでみたい。奇人変人の巣窟っぽいが。

「グエムル」はとにかく心臓に悪い。あの怪物のどかどかと走ってくる重量感あふれる俊敏さがね…。で、それに吉本新喜劇を混ぜると観てる方は「ぎゃー、そうくるのかー!!orz」となる。監督が本当にシリアス決めたいところでは吉本新喜劇やんないけれどね。なんでそこが引き立つ。でも、クライマックスでは吉本新喜劇は生きてますから。

で、今日からはNew OSKの武生公演も始まったんだが。今年はいったいいつ行けるんだろうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »