« 腕時計がご臨終… | トップページ | さぼってたなぁ »

2006.09.14

死者の復活

前にも書いたように、腕時計がご臨終召しましたので、捨てる前に中身のぞいてやれと電池抜くだけでなく、プラスチックのフレームとかも外してどこまでばらけられるかやってみましたのさ。結局プラフレーム外して小さなネジ2個外した時点でそれ以上の取り外しはできなくなったけれどさ。で、またパーツをはめ込んで電池も入れてみたらあっさり復活。なぜか動いてます。接触不良だったのか?

昨日は「グエムル:漢江の怪物」を観にいく予定だったのに雨で断念。早く観ないと上映期間が…。来週の近所の映画館の予定を調べてみると、「スーパーマン リターンズ」ともろ上映時間かぶりやんの。勘弁してくれ。両方とも上映回数少ないし、「スーパーマン」にいたっちゃそろそろ上映自体が…。「時をかける少女」は週末に今年何度目かの来日になる(ただしプライベートは今年1回目)の米国産ガノタ友人と行こうかと画策中。

朝寝坊したので朝食抜き。この頃ちゃんと朝食食べてたお陰で職場につくまでが辛かった。ついたらパソコン起動してメールチェックする間に、おすそ分けで貰った饅頭食べてなんとか人心地。

もちろん、いつものごとくピーナッツバター&ジェリーサンドイッチの弁当を作る余裕なんてなかったから、昼は吉野家に行って焼肉丼を食べる。入谷女史の言っていたとおり、不味かった。なんだ、あのタレは甘すぎるぞ。一口食べた瞬間に、辛口の方を頼めばよかったと激しく後悔。二度と昼食べには行かんぞ。まだ食堂の方がましだ。それか値段効率は断然悪いが、近所のパン屋のサンドイッチだ。あそこのサンドは美味しいので定評があるのだよ。

染模様恩愛御書」の元である「蔦模様血染御書」の脚本を、2ちゃんの某スレにあった「元ネタ知りたきゃ国会図書館の電子図書館で検索しろ」という有り難い情報のお陰でゲット。これから頑張って読みますわ。ぱらぱらと読んでみて、戦後の国語教育をがらっと変えた連中をまとめて打ち首にしたい気分になった。読めない文字がそこここに…。

|

« 腕時計がご臨終… | トップページ | さぼってたなぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57621/11896030

この記事へのトラックバック一覧です: 死者の復活:

« 腕時計がご臨終… | トップページ | さぼってたなぁ »